オススメの新社会人ヘアカラー
トップページ > オススメの新社会人ヘアカラー

オススメの新社会人ヘアカラー

2018年03月09日(金)10:53 PM

この春新年度を迎えるにあたり、社会人デビューされる方や新しい職場環境に変わる方も多い季節です。新社会人の方は、これまで以上に身だしなみに気をつけ、清潔感のある好印象なヘアスタイルでスタートを切りたいものです。

入社してしばらくは、基本的に短髪で黒髪が望ましいと言えますが、もしカラーするのであれば、ダークブラウンが良く、明るすぎる派手な色はもちろんNGです。業種や会社により規定が異なるので明確には言えませんが、6レベルぐらいのほんの少しだけ明るくした色であれば良いと思われます。

第一印象を左右する要素の中で髪色は大きく影響しますが、自分の似合う色を知ることで印象をアップすることもできます。似合う色がお顔の近くにあると、肌に透明感が出たり血色よく見えたりします。

また、「パーソナルカラー」理論に基づいて髪の状態を見極めながら、その人自身の魅力を引き出してくれる色を決めていくのも良いでしょう。「パーソナルカラー」とは、その方の肌・髪・目の色を基準に「イエローベース」と「ブルーベース」でどちらのタイプにあてはまるかをまず判断し、春・夏・秋・冬の4シーズングループに分けていくものです。この4つのシーズンカラーはそれぞれ色の感じが異なるので、それらを理解することでファッションなどの好感度を高めることができます。

それぞれのグループに似合う髪色を簡単にご紹介いたしますと、

春タイプ・・・基本的に黄みを感じる明るい色が似合います。

夏タイプ・・・ピンクやベージュなどソフトな柔らかい色や少しくすんだアッシュなども合います。

秋タイプ・・・落ち着いた深みのあるブラウンがおすすめで、あまり明るすぎない方が良いです。。

冬タイプ・・・そのままの黒髪でも良いですが、基本的に暗めの色が似合います。

このような、自分に似合うパーソナルカラーを取り入れながら色選びの参考にするのも良いでしょう。

そして、2018年のトレンドカラーでもあるアッシュの色は新社会人の方にオススメカラーで、少しくすみ感があって暗めに見えやすいので人気の色でもあります。

 



«   |   »

過去の記事