冬の乾燥肌対策とヘアケア
トップページ > 冬の乾燥肌対策とヘアケア

冬の乾燥肌対策とヘアケア

2016年11月30日(水)11:50 PM

冬は気温が下がり、血液循環や新陳代謝の低下・皮脂腺と汗腺の働きも悪くなって、肌は乾燥しやすく、春や夏に比べ皮脂の分泌が少なくなるため肌表面の保湿機能が弱まり、肌がカサつきやすくなります。頭皮が乾燥すると、かゆみや臭いの原因となったりフケが出来やすくなります。また、冷えによって頭皮の血行が滞り、結果的に薄毛を引き起こす原因ともなってしまいます。

髪と頭皮を健康に保つには、体の内側と外側からキチンとケアし、特に冬はいつもより念入りに髪をいたわる事が必要です。栄養バランスのよい食事と規則正しい生活を心がけ、毎日の生活習慣を見直す事が何より大切ですが、冷えやストレスによって血行不良を起こさないためにも、入浴で十分体を温めたり、温かいものを飲むなど冷え対策を行うのもよいです。

普段の保湿ケアとして、風呂上り後ドライヤーで乾かした後に、頭皮用ローションや育毛剤・化粧水などで頭皮のうるおいを補う事も有効な手段です。髪の土壌となる頭皮の保湿をしておけば、これから生えてくる髪にも良く、更にこの時に指の腹でマッサージするようになじませると血行もよくなり効果的です。

当店オススメのヘッドマッサージでこわばった頭皮を柔軟にして血行を促し、日々のストレスケアやリラクゼーション効果も期待できるヘッドスパを冬こそお試し頂きたいです。

最後に乾燥した頭皮の方に使うシャンプーは、頭皮に優しい低刺激性のものを選びましょう。洗浄力の強いシャンプーを使ったり、シャンプーをしすぎたりする事で、皮脂が必要以上に奪われ、より症状の悪化を招いたりします。髪が長くてかつ痛みやすい方やパーマやカラーなどで髪に負担をかけている方は、やはりトリートメントやコンディショナーで髪に水分や油分を補給する事も効果的です。

 



«   |   »

過去の記事